腰部脊柱管狭窄症

【手術しないで痛みがなくなったよ】とお声をいただいてます

こんにちは
みやお整骨院 院長の宮尾です。

脊柱管狭窄症のページをご覧いただきありがとうございます。

病院で脊柱管狭窄症と診断されて、痛みが続いてお困り
ですね。

どんな痛みも辛いですから、早めに解決しましょうね。

☑️病院で手術を勧められた
☑️ブロック注射が効かない
☑️痛くて動けない
☑️足の痺れで困っている

私は国家資格保持者の治療家として臨床経験16年、30,000人以上の方を
施術してきました。開院以来、毎日のように脊柱管狭窄症でお悩みの方にご来院
いただいています。

最新の医学情報と施術で脊柱管狭窄症でお困りのあなたのお役に立ちたいです。

ぜひお力になりますので最後までお読みくださいね。

脊柱管狭窄症とはこんな病気です

 

 

 

 

 

 

脊柱管狭窄症とは、背骨の後方にある神経の通り道のところ
が、何らかの原因で狭くなります。

その原因は、骨の変形・椎間板ヘルニアにより、神経の通り道が
狭くなり、神経を圧迫している状態です。

ここまで聞くと本当に治るの?と思われると思います。
大丈夫・・・きっと良くなります。

ぜひ、最後まで読み進めてくださいね。

病院でどんな説明と治療を受けましたか?

 

 

 

 

 

 

病院では、問診後にレントゲン・MRI検査を受けましたね。
その後の診察で、医師は画像を見てこんなことを言われません
でしたか?

☑️背骨が変形して神経を圧迫しています

☑️神経の通り道が狭くなって神経を圧迫しています

☑️ヘルニアが神経を圧迫しています

☑️以前骨折した背骨が原因です

画像を見ながら、骨の位置異常や構造的な部分を見ているのです。

確かに変形や狭窄症は事実でしょう。

実は、構造的な問題と痛みは別だと、最新の医学ではわかっています。
残念ながら「日本の痛み治療」は後進国といっても過言ではありません。

 

 

 

 

 

 

TMSジャパン

健康な方と腰痛がある群を比較したデータです。

急性の痛み、慢性の痛み、痛みがない方を比較すると
3群に差がなかったのです。

全く痛みがない方も、「狭窄症」「椎間板ヘルニア」「すべり症」
が見つかるのです。

最新の医学情報をご理解いただき、適切な施術を行うことにより多くの方
が、症状が回復され元気にスポーツや趣味・子供と走ったりして遊ぶこと
が可能になります。

初回に痛みや症状で辛い表情が回数を重ねるごとに笑顔になっていくこと
がとても嬉しいです。

整形外科医からも推薦状をいただいている整体専門整骨院です

浦和整形外科 四維院長が遊びにきてくださいました。
詳しい推薦状は→こちら

おかげさまで当院は(2018年6月時点)、大手口コミサイト「エキテン」で浦和
地域No.1、81件、評価4.63を頂き、これこそが喜びの声であり実績ともいえます。

最新の医学情報では椎間板ヘルニアは痛みの原因ではない

MRI検査の結果、「医師から椎間板ヘルニアがありますね」と言われて
たと思います。

医師が椎間板ヘルニアと診断したことは間違い無いでしょう。
しかしながら椎間板ヘルニア=痛みにはなりません。

実はですね、昨今の医学では椎間板ヘルニアが痛みの原因になることはない
ことが世界では常識なんですね。

hernia3

   

左上のデータは医学会ではノーベル賞と同等と言われているVolvo賞を受賞されていて
信頼度が高い研究といえます。

この論文では腰痛がない方を調べた結果、実に76%の方が椎間板ヘルニアが見つかりました。
無症状の方の76%の方が椎間板ヘルニアということは、痛みの原因ではありません。

また、神経の圧迫で痺れることもありません。
神経圧迫があれば麻痺がおこります。

最近ではNHKやためしてガッテンでも、腰痛の原因は脳にあると放映されています。
骨盤の歪みも腰痛の原因ではありません。

また、加茂整形外科医院(脊柱管狭窄症)の説明をお読みください。→詳しくはこちら

最新の痛みの原因

繰り返される痛みの原因は下記のことが考えられます。

☑️繰り返しの動作により急性痛から慢性痛なった

☑️長い間痛みを感じていることにより。脳の働きが低下
して痛みが感じやすくなっている

☑️心理社会的要因として環境の変化やストレスが関与する。

☑️痛みを脳が学習する

☑️生活習慣

☑️古い情報を信じている

このようなことが腰痛の原因になります。
正しい医学情報にアップデートしましょう。

病院や他院と当院の治療法の違い

整形外科での流れ
レントゲン・MRIを撮影して脊柱管狭窄症と診断
され、湿布や鎮痛剤で様子をみます。

☑️運動療法や電気をかけたり温熱療法・牽引などでリハビリ

☑️それが効果ないとブロック注射

☑️最終的には手術

こんな流れになってます。

整体院や他の整骨院の流れ

☑️痛い患部をマッサージや鍼

☑️電気治療や温熱療法・牽引

☑️ストレッチ

当院の流れ

☑️検査で痛みの原因を特定

☑️痛みの原因と最新の医学情報をお伝えする

☑️ボキボキしないカイロプラクティックで全身の神経を調整

☑️生活習慣や自宅エクササイズの指導

脊柱管狭窄症の手術は軽く100万円以上かかることもあるようです。
また、入院するため仕事や学校を休まなくてはいけません。

当院では施術料金×回数分であり、カラダにメスを入れないので安心です。

デメリットとして当院では保険が使えません。
保険が使えないからこそ椎間板ヘルニアにあった最適な
施術を提案させていただいてます。

当院が選ばれる5つの理由

1・初回は検査中心で痛みを特定し痛みの原因をお伝えします。

2・最新の椎間板ヘルニアや腰痛の医学情報をご理解いただけるまで
ご説明いたします。

3・世界が認めるボキボキしないカイロプラクティックの正規認定者
埼玉県には6人しかいません。

4・国家資格保持者で整形外科医からも推薦状をいただいてます。

5・回復に必要な治療回数と料金を2回目の際に検査結果と一緒に
治療計画もご提案させていただき先が見えて安心です。

患者様の喜びの声

当院は毎日のように喜びの声が届いています。
あなたと同じような症状でお困りだった方からの生の声を
探してみてください→患者様の声はこちらから

 

北本市在住 M様 40代 女性

腰痛があり近所の整形外科に行き、MRI撮影を行い腰椎椎間板ヘルニア
と診断されました。

6ヶ月通院し鎮痛薬を服用していましたが、全く変わらなかったので友人から紹介いただいた
みやお整骨院に行きました。

まず驚いたのが最新の医学では、ヘルニアが痛みの原因ではないと言われビックリしました。

カイロプラクティックで集中して、3ヶ月間治療していただき今は痛みも
なく、息子と走ったりできるようになりました。

 

杉並区在住 H様 40代 男性

腰痛とうつ病で都内の整骨院で鍼治療に数十万かけましたが、痛みが取れなくて
妹から評判を聞いてきました。

以前病院で腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。
椎間板ヘルニアと診断を受けたので、それが痛みの原因だと思っていました。

みやおさんでは、痛みの原因はヘルニアではなく、脳にある言われましたが正直ん・・・
と思いましたし半信半疑でした。

ちょうどその頃、NHKの番組で痛みの原因が脳にあると放映されていて、もしかしたら
自分の腰痛も脳が原因かもと思うようになりました。

現在もうつ病で通院していますが、おかげさまで腰痛は治りました。
先日は大好きな海外旅行に行ってきました。

よくいただくご質問

当院では椎間板ヘルニアで施術に来られる方からこんなご質問をいただきますので
まとめました。

参考にしてみてください。

わからないことがございましたらお気軽にお電話又はお問い合わせフォーム
からご連絡ください。

・健康保険は使えますか?
当院では健康保険は取り扱いしていません。
ケガの施術以外は違法になります。

・紹介がなくてもお願いできますか?
当院はご紹介の患者様が多いですが、ご紹介がなくても診させていただきます。

・どこに行っても変わらなかったですが・・・
当院では必ずお役に立てると信じています。
長年の実績と最新の医学情報や施術方でお力になります。

・服装について
できるだけリラックスできる服装で良いかと思います。

・治療は痛いですか?
0歳の赤ちゃんも受けるぐらい優しい刺激で、眠ってしまう方
もいるぐらいです。全く痛くないのでご安心ください。

みやお整骨院のご案内

JR浦和駅西口から徒歩2分
さいたま市浦和区高砂1-2-1エイペックスタワー108

浦和駅からのアクセス→詳しくははこちら

営業時間
10:00〜20:00

料金
カイロプラクティック整体コース
初診 ¥5,000(税別)
2回目以降 ¥6,000(税別)

問診票ダウンロードについて
問診票をダウンロードしていただき、すべてご記入の上お持ち下さい。
初診料から¥1,000引きとさせていただきます。

問診票ダウンロード→こちらから

ご予約について

こちらのページを見てご予約いただく際には、お電話にて「椎間板ヘルニアのページを見て・・・」
とお伝えいただければスムーズです。

ご新規の方は予約枠の関係上、1日2名様までとなります。
お電話またはホームページから24時間ご予約できます。

電話番号048-825-2552

ホームページからのご予約・お問い合わせ→こちら

服装について
できるだけリラックスできる服装で良いかと思います。