2019 埼玉県の節分イベント

こんにちは。

受付の鈴木です。

 

 

 

雨が降らず乾燥している毎日が続いていますね。

冬に加えて、乾燥もひどいので肌がカピカピです。(笑)

さすがにここまで乾燥が続くと、雨が少しでも降って欲しいと願うばかりです。

 

 

 

 

この間年が明けたばかりだと思っていたらもうすぐ2月です。

2月といえば、2月3日の節分!!

今年は日曜日に重なるということで、色々な神社での節分のイベントが一層盛り上がりそうです。

都内の神社では芸能人が豆まきをするイベントもありますね。

ここで埼玉県の有名な節分イベントを2つご紹介したいと思います。

 

 

 

 

1つ目は川越市にある喜多院で行われる『喜多院 節分会』です。

日時は2月3日(日)の12:00〜13:30頃(豆まき式は13時20分頃) です。
場所は、本堂ならびに本堂前特設張り出しです。

 

喜多院の節分会では、約60人の年男による豆まき式が行われるそうです。鬼は仏教を守護する仏の一部であることから、豆をまく際に「鬼は外」は唱えず、「福は内」とだけ唱えます。

埼玉県でも有名な大きな神社であることでたくさんの人で賑わいを見せそうですね。

詳しくはURLを貼付けておきます。

節分会 喜多院

 

 

 

 

2つ目は大宮の氷川神社で行われる『節分祭』です。

日時は2月3日(日)の12時半・14時・15時の三回に分けて豆まきが行われます。

この日は旧暦の大晦日にあたり無病息災を祈ります。舞殿にて弓の弦を鳴らす鳴弦の儀の後、豆をまき災厄を祓います。年男年女や特別招待者によって豆まきが行われます。

また節分祭までの間、福豆(300円)を神社にて授与しているそうです。

尚、節分祭当日は福豆を受けると景品の当たる福引を受けられます。

また大宮氷川神社の『節分祭』の魅力は、本殿の前にある舞殿から、お菓子・福豆・ミカンなどが撒かれます!

 

 

 

実は私も、去年福を求めに大宮氷川神社の豆まきに参加しました。

豆まきが始まると大人も子どもも福を求めて、手を延ばし豆やお菓子を取ります。

私は全然とることがとることができませんでしたが、隣で子どものように興奮して大活躍してくれた旦那さん。(笑)

このように大人も子どもも楽しめる節分祭でした!!

詳しくはURLを貼付けておきます。

大宮氷川神社『節分祭』

 

 

 

埼玉県で有名な2つの豆まきのイベントを紹介させていただきました。

他の埼玉県の神社や都内でも多く豆まきのイベントが開催されるそうです。

都内の有名な豆まきイベントのURLも載せておきます。

東京豆まきイベント

まだまだ寒い日が続きますが、福を求めに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

=====================

【浦和の整体専門整骨院】

 

みやお整骨院

 

〒330-0063

さいたま市浦和区高砂1-2-1 エイペックスタワー浦和108

 

JR浦和駅西口から徒歩2分

 

浦和で1番の高層マンション1階になります。

 

完全予約制(ご新規の方は1日2名様限定となります)

 

交通事故によるむち打ち・椎間板ヘルニア・腰痛・頭痛
うつ病・パニック障害・骨盤矯正・スポーツ障害・肩こり

 

営業時間
月~金曜日 : 10:00~20:00
土曜・祝日 : 10:00~18:00

 

定休日  日曜日・水曜日

 

TEL 048-825-2552
「ブログを見て・・・」とお電話ください。

 

フェイスブックページ→https://www.facebook.com/miyao.seikotsu
口コミサイト→http://www.ekiten.jp/shop_6771576/